「渾身のディナーセットができました! その1」

ブログには初登場のあんじゅキッチンより。
はじめまして、ナカムラと申します。
あんじゅHPの店舗紹介ページの1番下にもそっとアイコンがありますが、「あんじゅキッチン」、初耳の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私たちは普段は何をしているのかというと、あんじゅレストランの味のベースとなるソースや最新の設備がないと作れないようなお料理などを作っています。
普段はひっそりとたたずむ縁の下の力持ち的存在なのですが、「宅配ディナーセット」という、ご自宅でレストランの味が楽しめるセットも作っているんです。
そのディナーセットがこの9月から秋の新メニューになりました!

今日はあんじゅキッチンの自己紹介もかねて、秋の宅配ディナーセットができるまでの様子をご報告させていただこうと思います。


時は7月・・
この秋のメニューから今年の新入社員もメニュー作成に携わるようになりました。毎晩遅くまで本やノートをめくったり、腕を組んで悩みのポーズに入ったり。ナカムラはそれを星明子のようにそっと見守っていたのでありました。
ある日、ミューティングルームという名の休憩室から
「僕は以前焼き芋で作ったポタージュを飲んだことがあります。甘くてすごく美味しかったのでそれを秋のメニューに入れたいと思います」という新入社員「やすお」の凛とした声が。

おお・・やすお!あんじゅキッチンにはもともと秋冬用の定番人気メニュー「さつま芋のポタージュ」というものがあるではないか・・
新入社員にして、それを大胆にもさらにブラッシュアップするというのか・・!
そして厨房でさつま芋をホクホクと焼くというのか・・!

いろいろとハラハラしていたのですが、後日「秋はこれで行くから」と店長のメニュー表にしっかりと「焼き芋のポタージュ」が入って、いる!!!
お前・・やったな・・よかったね、やすお・・と人知れず感動したのでありました(本人には全く言いませんでしたが)。

もちろんさつま芋は厨房でホクホクと焼くのではなく、やすお案を元に店長が調理方法を考え、従来のポタージュレシピを作り直しです。
「甘い焼き芋を作るには、低い温度でじっくりとさつま芋を加熱すべし」
真空パックを使った低温料理でさつま芋の旨味を逃がさずじっくりと加熱。
旨味と甘みがしっかりと出たさつま芋で作ったポタージュは今まで以上に甘くほっこりと優しい味わいに仕上がりました。

mk1-3.jpg

さらにバジルのさわやかな特製オイルを浮かべて完成です。ステキ!

他にも心強いみんなのメニュー提案や、店長自らのメニューを交え、あーでもないこーでもないと試作試食を行い、徐々に秋のセットの全貌が見えて・・きました!
mk1-4.jpg mk1-5.jpg


続く