法善寺さんにて2月歌舞伎公演成功祈願

大阪でも、もっとも大阪らしい情緒にあふれる街、法善寺横町のすぐちかくにサロン・ド・テ アルション法善寺本店はあります。
20090129_2.jpg
アルションの前を東に入ると法善寺の水掛不動さん。通りの西の端には大阪松竹座の裏手にでます。
松竹座といえば歌舞伎。
2月には片岡愛之助さんはじめ、中村獅童さん、中村勘太郎さん七之助さん兄弟など、若手歌舞伎役者さんたち総出演の2月花形歌舞伎が上演されます。

さて、一週間ほど前、サロンの西田店長から電話がありました。
2月歌舞伎に出演する役者さんたちがサロンの前の道(こいさん通りといいます)を通って、法善寺さんまで、芝居の成功祈願に向かうので、通りのお店の人たちはぜひ声援を送ってあげてください、と松竹座の人たちから依頼があったそうなのです。

20090129_3.jpg
旧天神橋園芸部をご覧いただいていた方は、ご存知と思いますが、関西歌舞伎界の人気者、片岡愛之助さんはアルションのモンブランの大ファン。いろいろな雑誌や媒体で、アルションのことをお話してくださっています。
愛之助さんが松竹座に出演されるときは、お店からも陣中見舞いをさせていただき、西田店長は愛之助さんといっしょに撮った写真を宝物にしています。これはぜひ応援にかけつけなくては!と、行ってまいりました。

朝からお不動さんの前にはテレビカメラや音声さんがスタンバイ。
道行く人に松竹座の人がチラシを配っています。
そしていよいよ役者さんたちが、松竹座からこいさん通りに登場です。
ズラッと並んで、向こうからオーラをふりまきながらサロンに向かって進んでくるその姿は、まるで西部警察のよう。
サロンのスタッフも近所のお店の人たちも、みんな拍手でお出迎えです。
にこやかに私たちの目の前を通っていく役者さんたち。

そのとき、愛之助さんが私たちのほうを見て「いつもお世話になってます。」と声をかけてくださったのです。
ほかの役者さんにも「ここ、いつもお世話になってるんです。」とさりげなく紹介してくれたりして!
西田店長と共に、大感激!
愛之助さんは本当に本当にいい人です。

この祈願、おおっぴらに宣伝されていなかったので、たまたまそこに居合わせた人たちはものすごくラッキー。
何も知らずに通りかかった女の子が、「今のって中村獅童!?えーっ、ウソー!」と興奮しておりました。


20090129_1.jpg

20090129_4.jpg