アトリエ・アルション×クレープリー・アルションのコラボティーパーティー!

みなさま、こんにちは!
大阪天神橋のパティスリー「アトリエ・アルション」です。
最近めっきり寒くなり……温かい紅茶が恋しい季節になりましたね!
今日のブログはそんな日にぴったり、
アルションティーパーティーの模様をレポートしたいと思います!


今回のティーパーティーは、毎年恒例!なんばの姉妹店「クレープリー・アルション」とのコラボレーションパーティーでした!
焼き立てほやほやのクレープを、「アトリエ・アルション」で食べられるのはこの日だけ……♪
毎年とってもご好評頂いているのです(^O^)
今年もクレープリーアルションから、クレピエール(※仏語でクレープ職人のことです)のお二人にお越しいただきました!



まずは早速、クレピエールのお二人に、アミューズガレットを焼いていただきます。
ガレットとは、フランスの郷土料理で「四角く焼いたもの」を指します。
そば粉を使った生地で、チーズや卵、サーモンなどの具を挟んで……

 
出来上がり!
普段のアルションでは考えられないような、焼きたてガレットのこうばしい香りが店内に広がります…!
ここだけの話、スタッフ一同も裏で「美味しそう……」とヨダレを垂らしていました……(笑)
フランス北西部のブルターニュ地方ではこのガレットと、リンゴを発酵させて作るお酒「シードル」をあわせていただきます。


今度はアトリエ・アルションから、ロイヤルミルクティーの提供です。
作り方はとっても簡単!
水と茶葉を沸騰させ、少し蒸らしてから牛乳と少量の砂糖を加え、じっくり煮込んでいくだけ……。
使用する茶葉によって印象がかなり変わるロイヤルミルクティー、
今回は秋の限定紅茶「マロン」を使い、ほんのり栗の香りのロイヤルミルクティーに仕上げました。


ほっこり~(*´ω`*)

12月から発売予定のりんごとシナモンの香りの冬限定フレーバーティー「カラメルりんご」もミルクティーによくあいます。
気になる方はゼヒ一度お試しくださいね。


さてさて続いては皆さんお待ちかね……、
焼き立てクレープの登場です!!

 

●写真左「シュクレ」
クレープリー・アルションで定番で人気の一品です。
バターとお砂糖だけのシンプルなトッピングで、クレープの美味しさがダイレクトに感じられます。
●写真右「フリュイ・シャンティー」
こちらは色とりどりのフルーツと生クリームで仕上げた可愛らしいクレープ。
この生クリームはさくらんぼのお酒「キルシュ」で香り付けされていて、フルーツのジューシーさを引き立てています♪


クレープ2品を召し上がっていただき、お腹も膨れてきたところで…
最後にスペシャルコーナー、
クレープ焼き&ロイヤルミルクティー作りの体験をしていただきました!

クレピエールさんに直接ご指導してもらいながらクレープを焼くなんて…スゴイ★
ここでしかできない、貴重な体験になったことと思います。
ロイヤルミルクティー組も、手馴れた風で、なんなく美味しい紅茶を炊いてくれました♪

 
●講師ふたりです


今回ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました!
いかがでしたか?
今回のティーパーティーが「アトリエ・アルション」&「クレープリー・アルション」の紅茶や料理を知るキッカケになれれば幸いです…(^^)

次回も楽しい企画をいたしますので、またぜひご参加くださいませ♪

アトリエ・アルション
クレープリー・アルション