生駒のあたらしい味『はちみつ茶筌』誕生!

15日におこなわれた
『生駒市の新しいお土産コンテスト
~あの人に贈りたい いこまの美味~』の特別賞に
ブーランジェリーアルション東生駒本店の
『はちみつ茶筌』が入賞しました!!


このコンテストは生駒市が開催する、新たな生駒の名産を作り生駒を盛り上げていこう!というもの。
生駒生まれ生駒育ちのアルションとしては聞き逃せない!!と参加に踏み出しました。
・・といっても奈良のアルションはご存知の通りブーランジェリー、そうパン屋さん。
お土産・・?と一瞬思いましたがパン一筋の自分たちが作れるのはやっぱりパンしかないだろう!!ということでパンをこねはじめました。

作るのはアルション東生駒本店の森本秀!!

これはアルションきってのパン好きでございます。
もともとはビストロ・ダ・アンジュでフレンチをしていましたが奈良生駒にブーランジェリーアルションをオープンするときに駆けつけ、それからずっとただひたすらにパンを焼いている職人です。
以前社内の遠足で三重の牧場にいき、そこで体験教室として「ソーセージ作り体験」「パン作り体験」を参加者全員がそれぞれ選べたのですが迷わずパン作り体験を選んでいたのが印象的でした。
すでにプロなのに・・毎日パン焼いているのに・・さらに・・。


話は戻り『生駒市お土産コンテスト』ですが、出品可能条件は「生駒の自然やゆかりが感じられる、生駒の水・お酒・蜂蜜・米・野菜等を使った完全新作」であること。

森本が編み出した新作がこちら!『はちみつ茶筌(ちゃせん)』

カワイイ・・

生駒山の山桜からとれる「吉岡養蜂園」さんのハチミツの力強いコクと香りを活かした自家製のカスタードクリームとブランデー漬けの渋皮マロンを丸ごと1粒、ブリオッシュ生地で包み、生駒名産の茶筌(ちゃせん)の形に見立てて作りました。
上には大和茶のゼリーをかけて。大和茶のほろ苦さがハチミツとマロンの甘さを引き立てます。

丸ごと一粒入ったマロンがほっくりとしておいしいです。
ハチミツはべたべたせずに上品な甘さを出していて、奈良のしとやかなイメージにぴったり。
ブーランジェリーアルション東生駒本店での販売は近日予定!
コロンとかわいい茶筌を見かけたらぜひお買い求めくださいね。

ブーランジェリーアルション東生駒本店