スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
アルション30周年スイーツ第7弾はぎっしりりんごのタルト
ポムドゥーブル.jpg


30周年を記念して、フランス菓子のアルションならではのクラシカルで上質なスイーツを
毎月発売する 「アルション スイーツ巡り」。

第7弾(11月1日より発売)は 「ポム ドゥーブル」 \520 (税込)

写真を撮るためパティシエさんにケーキを作ってもらったのですが
渡された瞬間 「これはおいしそう・・・!」 と一同どよめきました。
しっかりと煮込まれてあめ色になったりんごがタルトの上にたっぷりと重なって、
宝石みたいにつやつやと輝いています。

聞くとこのケーキにはちょうどまるごと1個分の紅玉りんごを使用しているそう。
りんごの甘さ、酸味がぎゅ~~~っと煮詰められています。

厚めのタルト生地はほっくり甘い安納芋のダイス入り。カスタードとりんごを重ねて。
トップにはコクのある生クリームをのせました。
11月限定のポム ドゥーブル、ぜひあたたかな紅茶とお召し上がりください。


■ アルションのケーキ一覧
http://www.anjou.co.jp/cake/cakelist.html
スポンサーサイト
[2016/11/04 12:00] | アルション | page top
ビッレリア&ピッツェリア ルーチェの4周年感謝祭!


JR福島駅の高架下の ビッレリア&ピッツェリア 「ルーチェ」 が
10月25日に4歳の誕生日を迎えます!
感謝の気持ちを込めて、お得なセットや記念イベントをご用意いたしました。


<贅沢食材のお祝いメニュー!4周年記念ペアセット>
新鮮野菜を濃厚ソースでシャキシャキ食べるバーニャカウダ、
パルマ産18ヶ月熟成生ハムと魚介の前菜盛り合わせ、
マツタケのピッツァ、ウニのパスタと全4皿でお1人様・税込2,000円!
お二人よりご注文いただける大変お得な内容で10月いっぱい実施中です。

<ルーチェの4周年記念ハロウィンパーティー>
日時 ■ 10月30日(日) 第1部 17:30~ / 第2部 19:30~ ※入替制
お一人様 税込3,000円 (ハロウィン特別メニュー&フリードリンク)
今年の周年イベントはハロウィンが近いこともあり仮装大歓迎!
ルーチェスタッフも仮装をしてお出迎えいたします。
沖縄三線のかじくあつしさんとギタリスト吉本篤央さんによるライブを
観ながらお食事と飲み放題をお楽しみいただけます。
毎年満席の周年イベントはご予約がおすすめ。仮装大賞にはプレゼントも◎


ワイワイにぎやかなスタッフがお待ちしております♪♪

■ ビッレリア&ピッツェリア ルーチェ
http://www.anjou.co.jp/shop/luce/
[2016/10/11 17:30] | ルーチェ | page top
アルション30周年スイーツ第5弾はほくほくマロンパイ
30thマロンパイ


30周年を記念して、フランス菓子のアルションならではのクラシカルで上質なスイーツを
毎月発売する 「アルション スイーツ巡り」。

第5弾(9月1日より発売)は 「マロンパイ」 \330 (税込)

アルションでは9月からの新作もいくつか出てショーケースがぐっと秋めいてきました。
中でもイチオシは9月限定のマロンパイ!
紅茶をこよなく愛するサロン・ド・テ アルションのスタッフ 石原さんは
ミルクティーにあわせるのが楽しみと8月半ばぐらいよりずっと楽しみにしていました。

さてこのマロンパイ、写真で見るよりもかなり大きいです。
売場で見つけたらちょっとビックリするかも・・にぎりこぶしぐらいありますね。

ざっくりとしっかりめに焼き上げたパイをほおばると
芳ばしいパイの香りが鼻を抜け、
アーモンドパウダーをたっぷり入れた濃厚な味わいの生地が口の中でほろほろと崩れ、
大きな渋皮栗が現れます。
ほっこりとした栗の甘さがいっぱいのマロンパイ、ぜひお召し上がりください!


■ アルションのケーキ一覧
http://www.anjou.co.jp/cake/cakelist.html
[2016/09/07 11:29] | アルション | page top
アルション30周年スイーツ第4弾はキュッと甘酸っぱい夏の味
30thタルトシトロン

30周年を記念して、フランス菓子のアルションならではのクラシカルで上質なスイーツを
毎月発売する 「アルション スイーツ巡り」。

第4弾(8月1日より発売)は 「タルトシトロン」 \430 (税込)

フランスのパティスリーの定番中の定番のケーキで、
薄いタルト生地の中に甘酸っぱいレモンクリームがたっぷりと詰まっています。



研修でパリのパティスリーを巡ったとき、どこのケーキ屋さんにも(パン屋さんにも!)
タルトシトロンが並んでいてとても印象的でした。
シンプルな見た目で高さも低いこのタルト (大体2cmぐらいです) を
「ほかのケーキと比べて見劣りしてしまわないかな?売れるかな?(失礼)」 という目で見ていました。
しかし、試しに買って食べてみるとあまりのおいしさにビックリ!!!

ta1.jpg ta2.jpg

まずレモンクリームが濃い!レモンのジューシーさ、フレッシュさがみなぎる甘酸っぱいクリーム。
そのクリームを受け止めるのは厚さ3mmぐらいの超薄タルト生地。
これがほろりと崩れて濃厚なクリームとあわさります。
うう、至福の味わい・・・!

生地をしっかりと焼ききってほろ苦く大人な味に仕上げるところもあれば
酸っぱさ控えめのクリーム、なめらか重視のクリームだったり。
レモンの代わりにオレンジを使ってみたりとお店によっていろんなタルトシトロンがあります。
タルトシトロン食べ比べもフランス・パティスリー巡りの楽しみ方のひとつです。

ta3.jpg

フィガロが選ぶ 「パリで一番おいしいタルトシトロンランキング」 堂々1位Carl Marlettiのタルトシトロン。
レモンの甘酸っぱさが頭のてっぺんまでつきぬけるような忘れられない美味しさです



本場のタルトシトロンを食べてからあの美味しさを絶対にお伝えしたい!と
パティシエが熱く燃えたアルションのタルトシトロン。フランスに負けない美味しさです。
生のレモンをひとつひとつ丁寧にむいて使用したキュンと甘酸っぱいなめらかレモンクリーム。
クリームの上に爽やかなライム風味のメレンゲをのせました。
クリームとメレンゲの柑橘同士が爽やかにつながってタルトと調和する。いい仕上がりです!

夏にぴったりのタルトシトロン!アイスティーと一緒に召し上がれ♪


■ アルションのケーキ一覧
http://www.anjou.co.jp/cake/cakelist.html
[2016/08/04 16:00] | アトリエアルション | page top
アルション30周年スイーツ第3弾とパリ祭フェア
1607.jpg

30周年を記念して、フランス菓子のアルションならではのクラシカルで上質なスイーツを
毎月発売する 「アルション スイーツ巡り」。

第3弾(7月1日より発売)は 「ミルリトン」 \300 (税込)

皆さまミルリトンをご存じですか?ぽっこりした帽子のような・・
ノルマンディー地方のルーアンという町で昔から作られている家庭的なタルトレットです。
折込パイでタルト型を作り、卵と生クリームのきめこまかなアパレイユを流し、
粉糖をふりかけて焼き上げます。
焼きあがった粉糖がふたのように持ち上がってカリカリ・ぱりぱりと芳ばしく
(うす~く焼いた炭酸せんべいな軽やかさ!)
中はしっとり仕上がります。

アーモンドプードルのコクのある甘さやシンプルな材料で構成される
飾らないレシピがフランス伝統菓子の魅了なような気がします。
アルションのパティシエはミルリトンにオレンジフラワーウォーターで香りをプラス。
重くなりがちなお菓子爽やかな香りがふんわりと香ります。


今月はパリ祭を記念してフランス各地の郷土菓子を期間限定で作ります。
7月8日(金)~14日(木)の限定発売となりますが
サロン・ド・テ アルションでは7月1日~31日まで毎日発売いたします。


■ アルションのパリ祭記念!フランス伝統菓子めぐり
[2016/07/05 14:30] | アルション | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。